ほび太のFX短期トレード情報

このブログは、4時間足と1時間足を使ったテクニカル分析をメインの短期トレード主体のブログです。初心者のトレーダーにも分かりやすく解説しているので、是非参考にしてみて下さい。

豪ドル円 短期トレード

デルタ変異株の影響で、オーストラリアの首都を始めとする各都市で、ロックダウンが延長しているにも関わらず、短期的な方向転換が確定していると予想するほび太の分析。 最後に大きな落下があると思いましたが、RBA理事会が、市場の予想を裏切る形となり、…

カナダドル円 短期トレード

BOC政策金利による量的緩和の縮小で、同じ資源国のオセアニア通貨とは違い、落下が小幅になっているここまでのカナダドル円。 ただ堅調と言っても、テクニカル分析では、調整落下の可能性が強いと思うので、引き続きカナダドル円のショートエントリーを推し…

NZドル円 短期トレード

特段、リスク回避的な報道が出ていない堅調なニュージーランド、ただやはり同じオセアニア国のオーストラリアが、デルタ変異株感染拡大で、経済に影響が出ると予想している市場が、リスク回避のオセアニア通貨を売っている状況。 まぁ〜クロス円は、約半年間…

豪ドル円 短期トレード(豪ドル買い減少が明確に)

議会証言でのパウエル議長の発言が影響し、円買いの展開になっている短期的な豪ドル円。 その事から、豪ドル円の落下を引き続き予想していきます。 普通なら豪ドル買いになるんじゃないの? 何でも円買いになってるの? 先月までの為替の値動きとは明らかに…

ドル円 短期トレード(パウエル議長の議会証言に注目)

消費者物価指数の進展があり、更にテーパリングが現実的になってきて、市場もドル買い/円売りの反応。チャートも上昇傾向にある事から、再び上昇目線に切り替えています。 ただ、明日の議会証言で発言するパウエル議長は一体どんな反応を示すのか?この結果…

カナダドル円 短期トレード(カナダ政策金利に注目)

今週のカナダドル円は、BOC(カナダ)政策金利に注目が集まります。 もちろん、15日に議会証言を行うパウエル議長の発言にも注目を集めますが、景気回復が進んでいるカナダ経済が気になっているインフレ警戒にも、市場はどんな手段を取るのかを気にしていると…

NZドル円 短期トレード(NZ政策金利に注目)

今週のNZドル円は、RBNZ(ニュージーランド)政策金利に注目が集まります。早期利上げ期待・早期テーパリング期待が噂されているNZドルですが、米ドル買い圧力がある中、どこまで上昇するのかに注目したいと思います。 その事から、短期的には上昇、日足レベル…

豪ドル円 短期トレード

RBA理事会後のロウ総裁がタカ派よりの発言も上昇は続かず、米テーパリング協議の期待から、米ドル買い/豪ドル売りとなっている短期的な豪ドル円相場。 何故下がったの? RBA理事会はポジティブな発言だったのに。 このまま下目線で良いのかな? 以上の疑問も…

ユーロドル 短期トレード(ECB特別会合に注目)

2021年後半の為替のテーマは、テーパリングと金利利上げです。 アメリカ・オセアニア・ユーロ、先にテーパリングの実施、利上げを行う国はどこなのか?非常に、注目を集める材料ですね。 そして、今日から8日にかけて、ECB特別会合を開催。ここで、ある程度…

NZドル円 短期トレード

経済が安定しているニュージーランド経済。その根拠としては、重要経済指標の進展でした。 (前回) (結果) NZ貿易収支 3.38 4.69 NZ実質GDP (前月比)-1.0 1.6 (前年比) 0.9 2.4 現状としては、売られ過ぎていた米ドルが、アメリカ経済の回復により、米ドル買…